【東京支部】第19回研修会(セルフメディケーション研修)のご案内

【東京支部】第19回研修会(セルフメディケーション研修)のご案内

2019.07.03 更新

昭和大学薬学部同窓会東京支部会では第19回研修会を以下の要領にて開催することとなりました。本研修会では、NPOセルフメディケーション推進協議会会長を務められている村田正弘先生をお迎えしてご講演いただきます。日本人の高齢化や生活習慣病の増加、それらに伴う国民医療費の増大という背景もあり、セルフメディケーションの考え方は益々広まってきました。セルフメディケーションに取り組むためには自分の健康は自分で守ることを意識し積極的に健康管理にかかわることが大切ですが、様々な情報が混乱する中、間違った知識や理解で進んでしまう危険性もあります。薬剤師の関与はセルフメディケーションの質に大きく影響するものと思われます。
村田正弘先生は病院薬剤師なら知らない人はいないぐらい臨床薬剤業務のパイオニアで御活躍された先生です。大学卒業後、医薬品研究職・臨床薬剤師・薬学教育職を歴任され、先生のご著書「セルフメディケーションのすすめ」等でご存知の方が多いと思います。直接お話しいただき活発な意見交換の機会となることを期待します。

開催案内
【日時】2019年9月7日(土曜日)16時〜18時まで
【会場】昭和大学旗の台キャンバス4号館302号室(東京都品川区旗の台1-5-8)
【演題】セルフメディケーションのすすめ
【講師】村田 正弘(NPO法人セルフメディケーション推進協議会 会長)
【参加費】東京支部会会員で今年度会費未納会員の方には受付で年会費2000円を承ります
     非会員:1000円
【参加申し込み】事前登録は必要ありません 
     終了後交流会あり(有料、参加任意)
【問い合わせ】ikegamiyaku@hotmail.co.jp へメールでご照会下さい。
     同窓会HP(http://www.showa-pdoso.com/)からも適時情報発信しています。
【その他】本研修は(公財)日本薬剤師研修センター登録集合研修(1単位)です。
  尚、研修単位取得(受講者名簿登録)にはご自身の薬剤師免許番号が必要です。ご準備ください。
【主催】昭和大学薬学部同窓会東京支部会
【共催】一般社団法人昭和薬学研修協会
【講師の紹介】
薬剤師、薬学博士、専門分野は免疫化学。
東北大学薬学部・大学院卒業
三共株式会社中央研究所 製品計画部
日本医科大学多摩永山病院 薬剤科長
明治薬科大学教授等を経て現職

 

第19回研修会開催案内