【東京支部】研修会(8/25)開催のお知らせ

【東京支部】研修会(8/25)開催のお知らせ

2018.06.13 更新

第16回東京支部研修会のご案内  -セルフメディケーション研修

今年度一回目の研修会を下記要領にて開催することとなりました。この研修会では、細胞レベルの研究から健康寿命を延ばす体操へまで展開している東京農工大学跡見・清水研究室より清水美穂先生(21回生)をお迎えしました。研修会では、今年度放送大学で予定しているカリキュラム(全8回、全約16時間)の内容から、薬剤師向けに凝縮したお話しをいただけます。 多数のご参加をお待ちしています。

 

清水先生より:
超高齢社会において、薬剤師としての日常業務に、薬局を利用する方々の健康管理への寄与が入ってきていると思われます。一方、人間の身体は37兆個の細胞と細胞が分泌する細胞外マトリクスから構成されており、健康の維持・向上は細胞のホメオスタシス範囲の維持・向上にほかなりませんが、適切な運動やサプリメントの効果と意味についての細胞レベルでのヘルスリテラシーはまだまだ普及していない状況です。研修では、患者さまだけでなく、卒業生ご自身およびご家族のためにも役にたつ細胞から考える最新の健康科学について、座学と実践的体操を指導したいと思います。

平成30年度東京支部研修会 実施要項
【日時】平成30年8月25日(土曜日)16時〜18時まで
【会場】昭和大学旗の台キャンバス4号館301号室(予定、東京都品川区旗の台1-5-8)
【演題】「細胞力」を高める  ‐「身心一体科学」から健康寿命を延ばす
【講師】清水 美穂(国立大学法人東京農工大学 材料健康科学寄附講座・客員准教授)
【参加費】会員 無料(平成30年度会費未納会員の方には受付で年会費2000円を承ります) 非会員:1000円
【参加申し込み】事前登録は必要ありません 終了後交流会あり(有料、参加は任意)
【問い合わせ】ikegamiyaku@gmail.com へメールでご照会下さい。
【その他】本研修は(公財)日本薬剤師研修センター登録集合研修(1単位、予定)です。
【主催】昭和大学薬学部同窓会東京支部会
【共催】一般社団法人昭和薬学研修協会

研修会当日、清水先生も制作協力の跡見順子著「細胞力を高める」(2018年5月刊行、論創社)を特別価格(2,000円)にて販売いたします。事前にアマゾン等でもご購入いただけます。

開催案内ポスターはこちら→20180825東京支部研修会

放送大学における清水先生カリキュラム→放送大学_清水先生